23日にリンゴろうそく(クリスマス会)を行いました。

最初に軽食を食べて交流会

久しぶりに会った子どもたち、
みんな大きくなっていました!

初めて会ったときは赤ちゃんだった子達が小学生やもうすぐ中学生に。
子どもの成長は早いですね。

毎年同じ時期に同じ行事を行うと、子どもの一年間での成長ぶりがよくわかります。

幼い頃、ワンパクでじっとしていなかった男の子たちも、しっかりと話を聞いて行動ができ、すっかりお兄さんになっていました。

(ワンパクな男の子も可愛いですよね)

それから、リンゴを磨いてリンゴろうそくを作り、トランスパレント紙で星を折りました。
IMG_20171224_121331
一番小さい年中の男の子が、磨くとピカピカになったリンゴに
目を丸くしていたのが可愛かった😆


IMG_20171224_100525

そして日が暮れるころ、常緑樹をしいた渦巻きの小道にろうそくを灯していく
「リンゴろうそく」を行いました。

いままでは交流会を最後にしていましたが順番を変えました。
日没後にリンゴろうそくを灯すことで、
暗幕の有無などを気にせずに部屋を借りられたことや、
やはり本当の暗闇を感じられたことがよかったです。

IMG_20171224_114039


みんなの心に光の灯る希望の新年となりますように。

メリークリスマス